日本LGBTサポート協会の活動レポート

LGBTを尊重する寺 その思いとは

ハイタイ!(沖縄の方言でこんにちは)沖縄より理事の仲原です。

多くの皆様から第1回目のLGBT本研修への参加表明、ありがとうございます。

先日、沖縄のマスコミでも取り上げられていました「LGBTを尊重する寺 その背景とは」ということで、県内でも初の試みとしてLGBT等の「パートナー墓」を新たに設けた、宜野湾市の普天間山神宮寺へ見学と情報共有をさせて頂きました。

実は、普天間山神宮寺は昨年から性的少数者に開かれた「LGBTフレンドリー寺院」として、性の多様性尊重を示すレインボーフラッグを入り口に掲げています。

金城住職は、「仏教はLGBTの存在や権利を認めている」と強調し、取り組みは県内約20の寺院でつくる県仏教会の中でも初とみられ、性的少数者らにも好評だそうです。

仏は男性と女性の両性を備え持つとされていて、また「観音」は「音を観る」という意味で、「心の悩みや願いを聞き入れる」と言われているそうです。

金城住職は、性的少数者が仏の姿を自分と重ね合わせ「安心してお参りし、心を軽くする場所になれば」と願っているそうです。

(※2020年8月20日 琉球新報より一部引用)

その思いから少子化や核家族化などによる、お墓の後継者不足やパートナー墓など、多様な価値観を尊重して、お墓に入れるよう配慮されています。

LGBT🏳️‍🌈のみならず、選択的夫婦別姓などにも対応したお墓の在り方にもなりそうですね。

金城住職からパートナー墓への思いを伺いました

 

最大2名で入る樹木墓

金城住職の更なる夢は、仏前結婚式だそうで性的少数者をあらゆる場面で祝福していきたいそうです。

当協会としての関わりもそうですが、個人的に私も、ウェディングプランナーや司会者として、ぜひとも携わっていけたら幸いです💕

記事担当:仲原

 

 

 

 

全国の仲人さんへ活動の呼びかけを開始しています

皆さま
こんにちは!

本日の担当は松村です

昨日は浅井理事が代表取締役をされている
まもなく50周年という

日本ブライダル連盟の
オンライン関西定例会でした

 

時間をいただき活動案内を開始しています

 

全国の仲人婚活に普通にLGBTも窓口が
できる時代が来ると信じています

 

昨夜、松村のところには
活動希望当事者の方からの
お問い合わせも数件ありました

 

皆さま待ってくださっていたのですね

 

まだまだすぐに紹介とは
いかないかもしれませんが
今なら紹介になるまで無料で対応しておりますので
この機会にぜひお問い合わせください

そして!

色々とご事情をお聞かせください
協会からの仲人紹介もスタートしていきます

 

記事担当:松村

 

東京、京都、福井、沖縄をまたぎ、かずえちゃんと理事三名で最終会議

ホームページ公開前最終打ち合わせです

 

法人設立から各種取り決め、
ホームページ公開に至るまで、

 

本当にたくさんの方のご指導と
ご協力をいただきました

 

 

温かいサポートで、運命の出逢いを引き寄せ、
温かい家庭を生み出したい!

 

仲人だから出来るサービスの提供を目指して
協会としてもしっかりと邁進して参ります

 

あなたらしく、輝く人生を手に入れて欲しい!

私達のゴールは【あなたらしい人生】を
その手に入れていただくこと!

 

 

これから、どうぞ宜しくお願いします

 

 

京都市文化市民局 共生社会推進室へ意見交換へ

2020年9月1日は、記念すべき、当協会の設立日!
そして!!京都市でパートナーシップ宣誓制度が発足された日です!!

この日の京都タワーはレインボーカラーに輝いておりました!
(松村理事は1時間かけて嬉しくて全色眺めてきました)

↑小学校6年の娘が、レインボーの京都タワーを全色撮影して動画に編集したものです(^^)

 

こちらの事業は
京都市文化市民局 共生社会推進室が
人権文化推進として運営されてますが

京都新聞記事をご覧になられた担当者様から連絡をいただき、
12月に意見交換させていただきました!

 

当日は同室の課長様、そしてなんと!
理事の松村寿代が婚活アドバイザーを務める、
きょうと婚活応援センターで既に繋がりのある、京都市の婚活ご担当のお二人にもお目にかかることができました!

 

発足から3か月ほどで、なーーんと!46組のカップル様が
パートナーシップ宣誓制度をご利用されたそうです!

 

多くは、カミングアウトされてないレズビアンカップルだそうです!

 

三か月ほどで46組!すごくないですか?

 

それを聞いて、とても嬉しくなりました!
当協会と、今後は情報を共有し、共に一組でも多くの幸せなお二人に
パートナーシップ宣誓制度を利用もいただき、充実した人生にしていただきたい!!

と思うところは同じで、色々と意見交換させていただきました。

 

仲人さんを通じ、紹介したお二人が、まずは、パートナーシップ宣誓制度を利用し、
ウェディングまでお見送り出来る日が来ることを願って
協会では普及活動に取り組みたいと思います。

 

自由にあなたらしく生きる!!!!!

それが一番の私達の願いです。

 

HISAYO

Contact

お問い合わせ

お電話はこちらから

協会員を募集しています

全国の結婚相談所、仲⼈業のみなさま

私たちとともに活動してくださる協会員(サポーター)を募集しています

協会員募集