日本LGBTサポート協会の活動レポート

人生のパートナーを探す、MTF様のお見合い成立しました

大阪の結婚相談所【しあわせ婚活Miyabi】
加藤広美先生からのリアルお見合いレポートが届きました!

本日初お見合い!トランスジェンダーMTFのAさま。

彼女と私のの出会いは5月。
最初はお近くでのお出会いを探しておられました。
ですが、Aさまに合いそうな方を探すも遠方の方が多く・・・。

そんなとき、Aさまから電話が。

「コロナ禍になり、日々仕事でもいろいろなことがあります。
やっぱり家に帰ったら、、、
心安らぐパートナーとその日のことを語り合いたいんです。
だから少しくらい遠方の方とでも会ってみます。」

人がパートナーを求める純粋な気持ちの源はここだと思います。
何かあったときに支え合うのも大切。
だけど、日々の暮らしの中での当たり前のような会話や、
ホッとする時間に隣に好きな人がいてくれること。

それを求める純粋な思いが
生涯レベルのお相手を探すための行動につながります。

そのためにできること・・
まずは写真の撮りなおしだ!
印象アップは婚活の基本!

Aさまは美容室へ。
今回のカメラマンは、プロの先生のカメラレッスン受講中の私の主人。
頼むで、ダーリン!撮影場所OK、メイク道具OK、ヘアアイロンOK!
ばっちり準備して夫婦でAさまの撮影に挑みました。

そのとき、「アイメイクが上手くできなくて・・」とつぶやく彼女に、
「そういえば協会でメイク講師の先生をご紹介できたはず!」と、
早速松村代表理事に連絡しました。

前向きなAさまは、すぐに協会専属講師の
西尾ゆうこ先生の講座を受けに行かれました。

その時のお写真を見て、ビックリ!!
本当にキレイになられて、私は感動すら覚えました。

今では苦手だったアイメイクも練習を重ねてスキルアップされています!

そんな前のめりな姿勢は、必ず何かを引き寄せます。
その後すぐにお見合いが決まったのです!!
遠距離のため双方相談室のPCでお見合いとなりました。

前日、「洋服のコーディネイトをお願いします」と、
またまた前向きなAさま。
すんばらしい!もちろん、行きますとも!
すぐに待ち合わせしてお洋服を買いにGO!

さてさて当日、「緊張して、何を話していいかわからないです。」
と不安げだったAさまですが、なんのなんの!
M1時間経って様子を見にいったところ、
ニコニコ楽しそうな会話が続いていました。

双方仲人で意見が一致したのは「お二人なんだか雰囲気似てるー!」。
穏やかで優しい雰囲気のお二人。

なんと、お見合い終了後すぐに、交際成立のご連絡が!!

わぁい!やったー――!!
私は小躍りしながらはしゃぎました。
Aさまは近日中にデートを計画中です。この交際が実り、
「その日のことを語りあえる生涯のパートナー」となりますように。

お相手の相談室鳥山みどり先生とともにお二人をサポートします

しあわせ婚活Miyabi
https://lgbt-japan.com/supporters/しあわせ婚活miyabiみやび/

公式サイト
https://siawase-miyabi.com/

LGBTツーリズムカンファレンスレポート@東海大井支部長

日本LGBTサポート協会員、クレドゥマリアージュの大井です。
9/22、LGBTツーリズムカンファレンスに参加してきました。

デモストレーションでは当事者レズビアンカップルの実披露宴さながらの演出で
とても感動的でした。

多様な性のゲストが安心できる環境を実現するためをテーマに
今回は同性婚が法的にままならない現状下、
今LGBT当事者のウェディングに注目しています。

同性カップルの披露宴、ハネムーン等そのニーズは年々高まってきており、
弊社もまた個人としてもALLYとして当事者を支えSDGsなどの観点からも
ビジネスとして関わっております。

5月には名古屋レインボープライドにブース出展させていただき
弊社の取り組みをご紹介させていただきました。

現在パートナーシップ・ファミリーシップ制度は全国自治体で223になり、
名古屋市も今年度中の導入を発表しました。

より多くの方にLGBTQの理解を深め、
安心して暮らせる地域社会の実現に向けた取り組みへ
是非皆様もALLYとして支援していきましょう!
どうぞよろしくお願いします。

↑右から2番目が大井支部長

※掲載写真の一部はモザイク処理しております。

お問い合わせ

東海支部長 大井ニ三一
https://lgbt-japan.com/supporters/クレドゥマリアージュ/

クレドゥマリアージュ公式サイト
https://www.clefdumariage.jp

 

『札幌LGBTQ映画祭』が開催されました

こんにちは。
北海道のHana Bridal長谷和代です。

先日、『札幌LGBTQ映画祭』が開催されました。
司会進行は日本LGBTサポート協会の専任講師でもある

【かずえちゃん】

北海道にもかずえちゃんのファンは多く、
かずえちゃんに会いたい!
と来場された参加者さんもいらっしゃいました。

この映画祭の主催は『なるべさ!ALLY』
という有志の団体です。
(「なるべさ」は北海道弁で「なろうよ」という意味)

「北海道にALLYの輪を広げたい、
差別や偏見のない社会を実現したい」という熱い思いに共感し、
私も映画祭運営のお手伝いをさせていただきました。

当日は、様々なセクシャリティ―の方にインタビューした
ドキュメンタリー映画『being』や、
高校を舞台にLGBTQについての授業から巻き起こる
生徒たちの葛藤を描いた『カランコエの花』、
宮沢氷魚さん&藤原季節さん主演で話題にもなった
『his』の上映や、ゲストに当事者の方をお招きしての
トークライブなど盛りだくさんでした。

「もともと興味のある方以外にも、知人友人に勧められた方、
あまり気にしたことなかったけどたまたまテレビや新聞で見かけた方など、
年齢層も幅広くたくさんの方にご来場いただきました。

LGBTサポート協会の仲人仲間の秋葉先生や堀江先生も来てくれました。
(ご協力もいただき、ありがとうございます!)

参加者さんに書いていただいたアンケートでは、

「もっと知りたいと思った」

「自分ごととして考えるきっかけになった」

「生の声が聞けて良かった」
などなどたくさんの嬉しいご感想をいただきました。

この映画祭に関わる事ができて本当に良かったと思っています。

ALLY(アライ)とは直訳すると「支援者・理解者」のような意味で、
なんとなくLGBTQの方を非当事者が支援する、
みたいに聞こえて違和感がありました。

しかし『なるべさ!ALLY』は非当事者の団体ではありません。
メンバーにはいろいろなセクシャリティの方がいます。

「誰もが誰かのALLYになれる」これが合言葉です。
「みんなで一緒に何かをやった」という充実感でいっぱいの1日でした!

改めて今、「わたしはALLY仲人です」
と胸を張って言いたいって感じています。

みんなで一緒に変えていこう!

誰もが幸せな家庭を築ける社会へ!

これからもご縁結び頑張ります。

 

北海道 Hana Bridal  長谷和代
https://lgbt-japan.com/supporters/hana-bridal(ハナブライダル)/
ハナブライダル仲人に相談するページ

https://hana-bridal.com
ハナブライダル公式サイト

 

 

LGBTサポート協会の対面お見合いレポート

協会初!【対面】お見合い リアル・レポート
LGBTQ縁結び彩りの汐見彩(シオミサイ)です。

東京は朝夕と涼しくなって過ごしやすくなりました。
お住まいの地域はいかがでしょう?

 

我々日本LGBTサポート協会。
多くの方にお選びただき会員様の数も着実に増えてまいりました。

カミングアウトしない方にも安心の【オンラインお見合い】
の件数も着実に増えております。

そして、先だっては【対面】でのお見合いがありました。
大変嬉しい席に、わたくし汐見も仲人として
立ち合わせていただきました。

仲人は双方の会員様をご紹介し、
早々に退席します。

今回はお見合いの後にも、
お相手様の仲人である清水エリザベス聖美先生に
新人仲人である私は非常に多くのことを学ばせていただきました。

本当にありがたい時間でございました!

 

唐突ですがクイズです。

Q.
いわゆる一般の異性婚活相談所とLGBTQのご縁結びとの間で
「お見合いにおいて明確に異なるルール」があります。

それは何でしょう!

Thinking Time!

 

 

A.
飲食代の支払い

異性婚活では男性が飲食代を全て持つのだそうです!
(びっくりの家父長風味)

我々 日本LGBTサポート協会では「折半」が
基本ルールとなっています。

で、もしもお相手が「端数はワタシが支払います」
と申し出られた場合、わたくし汐見は「いやいや、ルールなので。」
ときっちり支払うだろうと思いました。

エリザベス先生のご指導ではこれ、
ぴぴー!笛鳴ります。黄色です。

 

「数百円の端数なんて アリガトウゴザイマス
って可愛く甘えちゃえば良いのよっ!」

 

これ、交際の円滑なコミュニケーションのコツなんですってよ!
(え?ご存知で!?)

なんせ、このお話しを伺いながら私が思い出していたのは
20年以上前の自分のお見合いのこと…。

 

昼食後のお会計のシーン。

「ここは僕が・・・。」お見合い相手のお言葉を、私は

遮りーの

財布開けーの

嫁ぎー…

もとい

払いーの

ガッツリ折半、してしまったのです。

エリザベス先生を前に「気分は正座」でした。

なるほど!と申しますか、当時「可愛く甘える=媚びる」
との気負いがあり、全然甘えられなかったコミュ障女子=恋人出来ず…
の可愛げのない20代の汐見なのでした。

その日のお茶代(めっちゃ美味しいダージリン・ティ)は、
しっかりエリザベス先生にご馳走になりました!

 

先生、ありがとうございまーす

 

これからも会員様と二人三脚でがんばろう!
と思いを新たにした1日でした。

 

【LGBTQ縁結び彩り】では
生涯パートナー探しをお手伝い致します。

キレキレの恋愛アドバイスはできないかも知れませんが、
一緒に悩んだりときめいたりしたいと思っています。

 

2022年9月上旬現在、土日や夜間をご希望の面談は
9月下旬頃までお待ちいただいております。
営業時間内(平日日中)はお時間調整しやすくなっております。

公式LINEもありますので、
ご質問やお問い合わせだけでもぜひお気軽に♪

 

お待ちしております。

【LGBTQ縁結び彩り】
-ここから詳細をご覧ください-

 

随分と遠くからきこえる虫の声に癒されながら秋を感じています。

虫も人間も歌上手い方がモテるよねーと今年も思う汐見彩、東京からお届けでした!

お読みいただきありがとうございました。

岡山〜香川〜全国対応 LGBT結婚相談仲人けいこさん登場です

https://lgbt-japan.com/supporters/マリッジコミュニケーション/

本日はマリッジコミュニケーションの
愛叶けい子先生のレポートです
https://lgbt-japan.com/supporters/マリッジコミュニケーション/

LGBTQ婚活サービスの概要版できました
やっと完成〜

なぜ私がLGBTQの婚活サービスを始めるのか!

多くのセクシャルマイノリティの方は、
生まれてきた『性』と自分本来が望む『性』を自覚するまでに
長い間違和感を感じながらも誰にも相談できず多感な思春期時代を
悩んで過ごされたのではないでしょうか。

身近な家族にも相談できず罪悪感に苛まれ、
たったひとりで『偽りの自分』を演じてしまう。

本当の自分を知られてはいけないと
誰にも相談できずひとり悩まれたことと思います。

自分の性を自認し自分自身が受け入れるまでに
多くの葛藤や困難を乗り越えたとしても、

周囲にカミングアウトするかしないか、
理解が得られるのだろうか・・・
という大きな不安や壁も待ち受けています。

そんな状況の中で

自分の幸せな未来や結婚像を思い描くことすら
最初からあきらめてしまう・・・

幸せな未来を思い描くことができなかった・・・

私にはそんな未来はないとあきらめていた・・・

そんな状況をお聞きしてとても辛かったし悲しかった。

ありのままの自分を受け入れ
ありのままの自分で生きる

周囲の人にも祝福され温かい家庭を築きたい
当たり前の日常の幸せ
心安らぐパートナーとの和やかな時間

誰にも遠慮することなく
自分の未来を自由に創造し
堂々と自分の理想の未来像を

『自分の幸せ』を思い描き実現できる社会になってほしい!

そう願いセクシャルマイノリティ
(LGBTQ)専門の仲人になりました。

また、そうした発信をしていくことで、

『性の多様性』を受け入れる
柔軟な社会となるように
『想いを伝える』活動をしていきます

自社のブログ更新しました
https://ameblo.jp/makana6868/entry-12763443234.html

是非お問合せください!

LGBT結婚相談所運営『一年経って見えた景色』

全国各地の結婚相談所を経営する窓口の仲人さん達が
数珠繋ぎでレポートを更新しています♡⃜

本日は愛知県の鳥山みどり先生です
渾身的なサポートで結果を出される先生です

ではレポートをどうぞ!

ーーーーーーー

わたしが「LGBTの方のパートナー紹介を行いたい。」
と思ったのは、二年前になります。

男女の結婚相談所業を頑張っているわたしに、経営者仲間の友人が
「ご縁を求めているのは、一般的な男女だけじゃないよ。」
と教えてくれました。

「もっと多様な多くの人が、
あなたのサポートを必要としているよ」と。

LGBTQについてはなんとなく知っていたものの、
詳しいことは全く理解していないので、
どうしたらいいのかと、ひとりで悶々と考えていました。

本を読んだり、YouTubeをみたりして、
独学で勉強もしていました。

そんな中、お友達から当事者の方を紹介していただき、
その方を通じて、ここ、LGBTサポート協会の存在を
知ることができました。

それがちょうど一年前の夏になります。

LGBTサポート協会が立ち上がったタイミングで、
加盟させていただくことができました。

加盟させていただいたことにより、協会の中で、
当事者の方への理解を深めるための、
多くの勉強会が行われているので、LGBTQのことを勉強しながら、
サポート活動ができることになり、とても助かっています。

 

とはいえ、急に会員さんが増えるわけではなく、0からのスタートでした。
はじめは、どうやって当事者の方にしっていただけば、いいのか・・・。と、

試行錯誤をしてしました。(今もですが(;’‘))
そして、協会の立ち上げから、一年経ち、登録している会員さんは、
どんどんと増えていきました

 

本部への問い合わせはもちろん、
弊社への問い合わせも少しずつ増えてきました。

 

お問合せから、ご登録いただき、なんと一週間以内に、
お見合いを組むことができ、
仮交際がスタートした会員さんもいらっしゃいます。

弊社のLGBTQ登録会員さんは、
ほとんどの方がお見合いが組めています。

「いままで、話せる人がいなかった。」

「真面目に将来のパートナーを探したいけれど、出会える場所がなかった。」

と、会員さんから多くの喜びの声を聞かせていただけます。

 

一年前には、想像もしていなかった世界が目の前に広がっていて、
感動しています。

会員数が増えたことによって、
出会いの機会が増えてきました。

年内には、もっと、もっと、会員数を増やしていきたいと考えています。
来月には、非会員さんも参加できるイベントもあります。

アセクシュアルさん向けのイベントですが、
普通の結婚相談所の会員さんの中にも、
アセクシュアルかも??と思う方が、いらっしゃると思います。

もしかしたら、そうかな?
アセクシュアルかもしれない、と思われる方は、

ぜひ参加してみてくださいね。

(アセクシュアルとは、他者に対して性的欲求(や恋愛感情)
を抱かないセクシュアリティのことです。
)

 

ご参加は私の相談所からも受け付けています
仕組みの説明の問い合わせもお待ちしています

ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所
コンシャス・ジャパン 鳥山みどり

 電話 052-854-6580
携帯 090-4269-9201
mail csjmidori@gmail.com

LGBTパートナー紹介
https://lgbt-partner.hp.peraichi.com/

 

栃木の仲人さんより、お見合いリアルレポートです!!!!

昨日はLGBTサポートコース会員Tさんの初めてのお見合いでした。
お相手の方とは少し遠距離なのでオンラインお見合いです。

60分目安で、とスタートしましたが終了したのは90分後。
お互いの仕事の話や、趣味の話…

「また話しましょう」「今度遊びに来てください、案内しますよ」
が自然にでて、盛り上がったようでした。

 

何より、心のバリアを解いて会話できるのは気楽で安心
楽しい時間だったようです。

日本LGBTサポート協会のネットワークは、
お友達探しではなく、真剣に生涯パートナーを求めてのご入会~お見合いです。

終わってからの率直な感想は、将来に関しては何とも言えない・・・
それはお相手の方も同じだったようでした。

ご縁は、緩やかに感じていくこともあります。
きっとそのパターンよ!などど、未来のことを断言することは誰であってもできません。

が、カミングアウトをしていない同士、
繋がって良き話し相手になれることは、
きっと今のお互いにとってプラス効果はあるだろうと、
先方仲人も私も一致し、背中を押しました。

結果、4人納得の上で仮交際成立となりました。

私たち仲人は、無理強いも決めつけもしません。
会員の心に寄り添って伴走すること、

会員の望みが叶うように最大限のサポートをしていくこと、
これがお役目と思っています。

お見合い後にTさんが

愛子さんと出会えて先ずホッとしていたところに、
今日は同じ思いの人や私たちを支えてくれる人(先方の仲人さん)が
居るということが実感できてさらにホッとしました。
お見合いしてよかったです。

と言っていました。

お見合いは入会の次のハードルと思っていたようでしたが、
こうして一つ一つクリアしていきながら、

 

パートナーと出会うという目標まで一緒に走っていこうと切に思いました。

独りで思いを抱えている性的マイノリティの方々に、
この安心安全なネットワーク「日本LGBTサポート協会」

をぜひ知っていただきたい!

応援する私たち協会員と繋がって、
当たり前の幸せを掴む可能性を広げて頂きたいと思います。

 

記 マリエール愛  霜田愛子

霜田先生へのお問い合わせ
https://lgbt-japan.com/supporters/マリエール愛/

 

マリエール愛のご紹介

LGBT結婚相談所 東京【みえ先生】からリアルレポート♡

東京のマリッジ相談室PromiseRingのわたなべです。
東京千代田区でLGBTQの方の真剣なパートナー探しをサポートしています
https://lgbt-japan.com/supporters/promisering/

本日は東京からのレポートです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~

当相談室にお問合せいただいた時にどんなやり取りをするかを
お話しさせていただきます。

お問い合わせにも勇気がいるかと思うので
安心してもらえたら嬉しいです(^_-)-☆

 

私のところでは、まず、以下の5点を丁寧にご説明や確認しながら
お話をさせていただきます(^^♪

◇目的は【真剣な人生のパートナー探し】です

◇お名前・連絡先・お仕事を聞かせてください

◇セクシュアリティを差し支えない範囲で教えてください
(カミングアウトは不要ですが私にだけ教えてください)

◇日本サポート協会での別途登録の有無を確認させてください

◇有料であることやその仕組みを、わかりやすくご説明します

 

《私の会員さんの例を挙げてみます》

「初めまして」のLINEでお問合せをいただいて、
お顔を見てお話したのは翌日でした。

まずはLINE電話でお顔を見てお話をしました。
すごく前向きで明るくて、素敵な印象でした

真剣な生涯のパートナーを真面目に探しておられる事が
すぐに伝わりました

それから日々LINEでやり取りをして、
ちょうど一か月後に事務所にお越しいただきました。

事務所の白っぽい壁をバックに写真を撮って
ご登録となりました。

 

彼女はレズビアンさんです。
今では、なにかあればLINEで連絡を取ったり、
ZOOMでお話することもあります。

身近で私が応援していることを
いつも感謝してくださって嬉しいです。

毎月の会員限定無料交流会にも参加されています。

 

★交流会は登録するとご参加いただけますよ!
https://lgbt-japan.com/category/report/event/

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前、彼女から「偏見がないですね。」
と言われたことがありました。

 

私たち仲人はALLYです。
皆さんの幸せを願っていますし、偏見はありません。

 

でも、もしかしたら・・・
気に障る事を言ったり、
傷つける事を言ってしまうかも知れません。

これからお問合せ下さる方にも、
失礼な質問をしてしまうかも知れませんが
そうならないように日々努力して勉強も重ねています
いつもお気持ちを聞きながらサポートをしています

 

私たちは真剣に生涯のパートナーをお探しして
ご縁を結んでいきたいと思っています。

 

日本LGBTサポート協会には
たくさんの愛情を持った仲人さんが居ます。 

 

ぜひ、勇気を出してお声かけてみてください。

 

LINEでのお問合せが便利です。
https://lin.ee/Grd70jv
※まずは【チャットしたい】と送ってください。
私だけが対応しているので安心してください!

 

返信するのにお時間がかかることがありますが
お待ちくださいね!

宜しくお願いいたします。

 

※お写真の会員さんより
「私のアクションが他の方の勇気になれば
嬉しいのでたくさん発信してください」

との事でお写真の掲載許可です。ありがとう~♡

 

皆さんの勇気に繋がれば、私も嬉しいです!!

 

記 東京より わたなべみえ
https://lgbt-japan.com/supporters/promisering/

FTM元女子が教えるモテる為の行動!YouTubeご覧ください

代表が東京へ撮影に行ってきました!
元なでしこリーグの三人組、ミュータントウェーブさんとの
コラボ動画になります

こちらから視聴ください

↑↑↑
チャンネル登録とグッドボタンもぜひよろしくお願いします

LGBTQフレンドリー企業の取り組みについて

LGBTQパートナーシップ制度への取り組みが、
全国の市町村にて少しずつですが理解されて、
行われてきています。

とはいえ私が住んでいる愛知県では、
54市町村中たったの11しかありません。

私が住んでいる名古屋市では2021年に導入する
という方針を発表したものの2022年現在、
まだ取り組まれていないようです。

なにが原因で遅れているのか知りたいと思っています。

それに比べて、進んでいると感じるのは春日井市です
春日井市といえば、2021年10月より、
60代のトランスジェンダー小百合さんが
春日井市在住のLGBTQ当事者の方が集まる会

「春日井虹色さぽてん」を発足され、

毎月集まって情報交換や相談などをしていて、
私も毎月参加させていただいております。

その中で春日井の市長選や参議院選挙などの際に、
LGBTQに理解がある候補者のことなどが話題になったり、「みんなで、市長さんにお話に行ってみよう。」などと、積極的な活動をされています。

そんな影響もあってか、
春日井市ではパートナーシップ制度の導入もされ、「春日井虹色さぼてん」メンバーの20代の
レズビアンさんがスタート日に申請されました。

 

そして『春日井フレンドリー企業登録』がスタート
https://www.city.kasugai.lg.jp/shisei/sankaku/danjo/1028819.html

フレンドリー企業とは、
以下のような基準に基づいています。


LGBTQフレンドリー基準

パワハラ防止法に係る講ずべき措置のほか、次のいずれか1項目以上を満たす必要があります。

★社内規定等にLGBTQへの差別やLGBTQへのハラスメントの禁止に関する規定がある

★従業員がLGBTQに関する悩みを打ち明けられる体制がある

★従業員向けにLGBTQに関する研修やセミナーを年1回以上実施している

★同性パートナーへの福利厚生等が認められている

★LGBTQの従業員及び顧客に配慮し、利用しやすい環境の整備やサービスがある

★春日井市近郊において、LGBTQへの理解を促進するための社会貢献活動を行っている

 

当事者の方は就職する際、LGBTQであることを理由に断られたり、就職してから制服の問題やお手洗いの問題、上司、同僚の理解といった面で様々な悩みを抱えることが多いようです。

 

私が感じたことは、企業のほうが、LBBTQを理解していない

知らないから、対応の仕方がわからない、
そのため、就職をお断りしてしまうことが
あるのではないでしょうか。

そこで、企業側は、当事者の方に講師として
出向いていただき、LGBTQについて正しい理解を深めていただく機会をつくるといいと思います。

これから「春日井虹色さぼてん」のメンバーの方々と、
協力してそのような活動を進めていこうと考えています。

 

すべての人に平等に、安心して暮らせる社会の実現を目指して、微力ながら力になっていきたいです

 

それから、先日、弊社LGBTパートナー紹介所
https://lgbt-partner.hp.peraichi.com/
へ、3名の方がご入会・ご登録されました。

そのうちの、30代ゲイの素敵な男性が、
なんと入会から一週間後に、
お見合い・交際へとつながりました。

なんというスピード感でしょう♡

仲人のわたしが、ドキドキしてコーフンしてしまいました
どちらも超高学歴の立派なカップル!

お話や価値観が合うと思います。
本日もお問合せやご紹介をいただきました。
どんどん素敵なご縁が広がっています。

※男性の写真はイメージ写真です。

 

ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所
コンシャス・ジャパン 鳥山みどり
電話 052-854-6580
携帯 090-4269-9201
mail csjmidori@gmail.com

HP http://csjm.info/

LGBTパートナー紹介
https://lgbt-partner.hp.peraichi.com/

8月20日(土)日本LGBTサポート協会 会員限定交流会

皆さま、こんにちは!
代表理事 松村です

昨夜は第二回目の会員交流会でした
コロナが猛威を奮っており医療従事者の会員様が多い当協会、
4名のキャンセルがありながらも9名の皆様と6名の全国の仲人で語らいました^ ^

今回はなるべくお顔が合わせてお話しできるように
3グループを三回転!

あくまでゆる〜い交流の場、安心、安全に
普段言えないことや、こんな時皆はどうしているのかな?
と、聞きたい事などをたくさん共有しました

万が一の運命に備えて、最後には気になってる方を仲人へ、、

そしたら!!今回は!!おッ!!

お互い気になってる方がいらっしゃるではないですか!

ご縁になると良いなぁ〜♡

今から登録されたら8月の参加は間に合いますので
是非各地の仲人へお問合せくださいませ〜

https://lgbt-japan.com/supporters/

【岐阜関LGBTイベント「ゆるりカフェ」参加】

【岐阜関LGBTイベント「ゆるりカフェ」参加】

岐阜県で県内初!
「パートナーシップ宣誓制度」導入の関市。
※2022年4月1日スタート

関市ではLGBTQ関連のセミナーなどイベントが
いくつも行われています。
先日参加した「ダイバーシティSEKIシンポジウム」もそうです。
ブログ→ 岐阜県で初めてパートナーシップ宣誓制度導入の関市
https://greenring.jp/2022/06/26/lgbt-10/

今回はTrue Colors主催の
「 ゆるりカフェ」が「古民家あいせき」
で行われたので参加してきました。
●7月2日(土) 17:30〜20:30
●岐阜県関市本町7丁目13番地
古民家あいせき 2階 和室
●参加費無料
※個人情報厳守

ゆるりカフェは、
ふくちゃん・そうちゃん・のんちゃんのTrue Colors主催。
集まったメンバーで気軽にゆるっと、
肩の力を抜いて会話を楽しもうというイベント、
特にトークテーマはなく、
自由にみんなでお話ししましょうという内容でした。

私も胸に「どりちゃん」の名札を貼って参加しました。
True Colorsの3人とは何度もお会いしているので、
すっかり和んでお話しさせていただいています。
参加者の中には過去のイベントでお会いした方も。
そして、なんと5月の愛知の「レインボープライド」に参加していた方も数人。
私が協会員となっている
(一社)日本LGBTサポート協会の事もご存知で
とても嬉しかったです。

ゆるりカフェは、
ゆるりと自己紹介し、
ゆるりとスタートし、
あちこちで和ができて語り合いました。
盛り上がってとっても賑やか。
途中で和が入れ替わったりして、
全員と会話できる感じで進んでいました。
女装されてきている方があったり
FTMさん、
MTFさん、
Xジェンダーさん…
パートナーと別れたばかりという話であったり、
職場での自分であったり、
親との関係であったり、
何を話しても深く、広く、
大笑いしたり、一緒に悲しんだり。
参加者は年齢もバラバラ。
下は10代、上は…私が最年長でした。
関市内では、このようにたびたび
当事者同士が会話できる場が
企画されています。
気軽に参加して、いろんな思いを
皆で共有できたら良いなと思います。
毎回、関市以外・他県からも参加されます。

True Colorsインスタ true_colors_gifu

岐阜の結婚相談所の
グリーンリング

https://lgbt-japan.com/supporters/green-ring(グリーンリング)/

渡邊みどり記

協会員を募集しています

全国の結婚相談所、仲⼈業のみなさま

私たちとともに活動してくださる協会員(サポーター)を募集しています

協会員募集